スポンサーリンク

値引き交渉の大切さ

新車を購入する時の値引き額はとても大切ですね!

値引き額が大きければ、ワンランク上のグレードが購入できるかもしれませんし、新車購入時にオプションを多くつけることもできます。

新車購入の値引き交渉は大変

ネットや雑誌では、複数のディーラーや競合車種の見積もりを取り交渉をして、より大きな値引き額を勝ち取る方法や報告が出ています。

1日何軒ものディーラーを回り何時間も交渉して、しかも、何日もかけて希望の値引き額を勝ち取る方法ですよね

でも、時間がかかる割には、なかなか良い値引きを引き出すのは難しいやり方ですし、面倒です。

チョイ悪オヤジは、過去に何台も新車を購入してきましたが、一度もディーラーに足を運んだことはありません。

値引き額も雑誌やネットに出ている最高額に近い値引きで購入しています。

なぜ、ディーラーに行かずに値引き交渉ができるのか?

ディーラーの仕組みとある関係をうまく利用して交渉できます。

ディーラー仕組み

車販売には、いくつかの販売システムがあります。

一般的なのは、ディーラーで普通のお客さんに販売する方法です。

一般の方には関係ありませんが、社販というシステムです。
法人(会社)に販売するシステムです。定期的に車を購入する場合が多いので、チョイ悪オヤジの推測ですが、値引き額も大きいのではないかと思っています。

チョイ悪オヤジの新車購入はこの中間の方法で値引きを引き出して購入しています。

ディーラーと自動車修理工場

ここで、あなたに質問です。

自動車の車検や修理をどこにお願いしてますか?

スポンサーリンク

ディーラーにお願いしていませんか?

クリオティの高いサービスを提供して結構なお値段を請求されますよね!
その分保証もしっかりしています。

チョイ悪オヤジは街の自動車修理工場にお願いしています。
とても良心的な自動車修理工場で料金もお手ごろです。

ディーラーと街の自動車修理工場の関係ですが、病院の置き換えてみれば、分かりやすいと思います。

ディーラーが大学病院・街の自動車修理工場が開業医

チョイ悪オヤジは開業医にホームドクターになってもらい運転の癖も把握していてくれるので、そろそろこの部分の点検が必要だよとか、そろそろこの部分を交換した方が良いよ!など故障する前にメンテナンスをしてくれます。

結果的には、大きな故障もなく修理費も安く済んでいます。

新車購入の交渉方法

ちょっと話が逸れましたが、新車を購入する場合 お世話になっている自動車修理工場を通して購入しています。

ディーラーに行かず自宅に営業の人と自動車修理工場の方が来てくれて、交渉します。

基本的には、自動車修理工場の人は、1回目の商談の時と契約の時にしか自宅に来ません。

自動車修理工場の人の立ち位置は、売る側ではなく買う側の立場で営業と交渉もしてくれます。

自動車修理工場はチョイ悪オヤジが新車を購入すれば、点検・車検・修理などお願いすることがわかっていますから、チョイ悪オヤジが、
新車を買うための協力をしてくれます。

その結果、大幅な値引きが可能になって来ます。

自動車修理工場とチョイ悪オヤジにはwin-winの関係になるわけです。

ディーラーの個人販売と社販の中間の部分を利用した新車購入の方法です。

交渉回数は3〜4回で納得できる価格になります。
しかも、自宅での交渉なので、こちらの都合の良い時間で交渉できますので、とてもリラックスできて良いですよ!

新車購入を考えている方は、是非、参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク