スポンサーリンク

人気のパワースポットに行ってパワーをもらって良いことありました?
恋愛運・金運・仕事運などが良くなると言われるパワースポットに行っても運気が上がらないのは、あなたのベースの神様 産土神(うぶすなかみ)をおろそかにしているかもしれませんよ!

人気パワースポットも良いけど、まずはあなたの守り神 産土神(うぶすなかみ)にお参りしましょう!

産土神とは

産土神とは、あなたが生まれた場所に宿る神様であなたを一生を守る守護神です。
氏神と混同している方も多いようですが、氏神はあなたが住んでいる地域一族の守り神なのです。

産土神の存在

人間の肉体が誕生するには、3つの力が必要だといわれています。
1、父親の力
2、母親の力
3、産土神の力
この3つの力がないと人間が誕生しないと考えられています。
両親から生まれてきた子供は、両親の恵みを受け、人生全般にわたり産土神の恩恵を受けて生かされていると古くから考えられています。

 産土神の見つけ方

では、あなたの産土神はどうやって探せばようのでしょう!
産土神はあなたが生まれた土地に宿りそして守護神になる神様です。

まずあなたが生まれた近くの神社に訪れてみましょう!

訪れる神社の目安

明治時代以前に創建された神社
参道・お宮がありお宮参りを行なっている
上記の条件に当てはまる神社が複数見つかるはずです。
ですが、現在の地区割りは神社の創建当時とは違いますので、最終判断として、
神社庁にTELすれば教えてもらえます。
初めから、神社庁にTELすれば簡単ですが、自分の足で探しだす行為そのものが重要で、
苦労した分、産土神さまへの感謝の気持ちも高まります。

スポンサーリンク

お参りの回数は?

お参りの回数に上限はありません。
生活習慣の中に産土神社のお参り取り入れると良いでしょう!
産土神社が遠くて中々お参りできない場合は?
産土神社が自宅から遠くて中々お参り出来ない方は、産土神社のお守りなどを購入すると良いでしょう!
そして、お近くの鎮守様にお参りしましょう!
神様は横の繋がりが強く、あなたの産土神への信心を鎮守様もご理解してくれます。

困ったの時の神頼みはダメ!

神様は、一方通行の頼み事を嫌います。
神社は、本来日頃の感謝に訪れる場所なのです。
あなたがこの世に生を受けた事から、感謝の気持ちが始まります。
今週は、一度も遅刻をしなかったとか、風邪を引かなかったなど日頃の些細な事も感謝して、お参りしてください。
そんなあなたの行動を神様は見守っていますので、あなたの感謝する気持ちは、必ず神様に伝わります。

あなたが、足繁く神社にお参りすれば、あなたに幸運を神様がもたらしてくれます。

世の中で成功者と言われる方の多くは、神社はのお参りを欠かさないそうです。
神様への日頃の感謝を欠かさ無い事が、成功の秘訣かもしれません。

お参りする服装は?


お参りには2種類の方法があります。
一つ目は、一般参拝で拝殿前でお賽銭を奉納して柏手(かしわで)うつ参拝で初詣などのお参り方法
2つ目は、正式参拝でお宮参りや厄除け・七五三など拝殿に上がり初穂料を収め、玉串を奉納するお参りです。

正式参拝はの場合は、厳粛な儀式を行いますので、正装でお参りします。正装でない場合は、断られる場合があります。

では、一般参拝では、ラフな格好で良いのでしょうか?
神社は神聖な場所ですから、あくまで、一般常識の範囲での服装でお参りしましょう!

こだわりのある方は、神様にお参りに行くのだから、シャワーや入浴をして、身を清めてからお参りする方も多いようです。
神様からすれば、身を清めて来てくれれば、気分が良くなる事間違いなしですね!

終わりに

人気のパワースポットに行って最大のパワーをいただき、幸運に恵まれる為には、産土神に感謝の気持ちを持って、お参りしてください。
そうする事で、あなたに幸運が訪れるはずです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク